スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | - |

東京ワンマン・ツアーファイナル。

image.jpeg
メリークリスマス!!(今日はイブだけど)

遅くなりましたが、12/13は東京・下北沢SHELTERにてツアーファイナル・ワンマンでした!
たっくさんの人にご来場いただき、ほんっとにありがとうございました!
機材車は直前でランナーズハイを迎えましたが、僕らは無事に完走できました。ツアーファイナルのステージは、このツアーの集大成と言えるようなライブができました。
これもホントにみんなの応援のおかげです。いつもありがとうございます!

でも僕らはもう次なるステップが見えてるから、もっともっとクリアしたい目標や変化に今また挑戦してます。
音楽やバンドもまた人生と同じく、変化と挑戦の繰り返しです。アクションからでしかリアクションは生まれません。
自分たちのやりたいことをやりたいようにするための環境を作る。
とてもシンプルだけど、そこへの道のりは決してイージーではなくて。だからこそやり甲斐があるし、それができてこそ僕たちsoulkidsのアイデンティティがようやく形成されるような気がしてます。

本気でスタジアム目指したいからね、そのためには中途半端なビジョンではいかんと思うのです。
久しぶりにリリースツアーを回らせてもらって、全国各地で久しぶりの再会があって新しい出会いがあって、たくさんの人の日常の中に僕らの音楽があるっていうのは本当に光栄なことだし嬉しいし。
そうやって応援してくれてるみんなにはもっともっと素晴らしい景色を一緒に見てほしいから、僕らがそれを描くわけです。
規模の大きさが全てではないけど、もっと世界に目を向けたいし大きい会場でたくさん鳴らしたいし。
自分の、自分たちの可能性を広げるのは自分であり自分たちだからね。

そういえば年内もう一本ライブがあって、昔からお世話になってるモルタルレコードのイベントが12/27に埼玉の熊谷ヘブンズロックで。
年内でモルタルレコードはお店を辞めちゃうからどうしてもどこかで出たくて、ツアーファイナル終わってからの情報解禁にさせてもらいました。
共演はbatta、ジブンジカン、カルナロッタという埼玉色の強いメンツ。歌心に溢れたイベントなのでぜひ琴線を揺らしに来てくださいまし!

そしてもう一つ、12/13でサティフォのサポートギターは終了しました。
サティフォとは言わずもがな竹内電気からの同郷の付き合いで、昔から気心知れた仲間であり後輩だったから、ランナーズハイのレコーディングからツアーファイナルまで本当に心強いサポートでした。
サティフォは竹内電気のあと、同じくex竹内電気の斎藤と一緒にONIGAWARAなる90'sポップスユニットを始動しているのでぜひチェック!俺たち世代にはもうたまらない。。
サティフォ、ありがとね!!

ということで12/27からのライブは新しいサポートギターを迎えての活動です。なんと20歳のスーパーフレッシュなギタリスト!
ま、それについてはまた後日。

とにかく、ツアーが終わってもまだまだランナーズハイのsoulkids。
これからもどうぞお楽しみに!どうぞ応援よろしくお願いします!!

サンタさん、今年のクリスマスプレゼントには、燃費が良くて荷物いっぱい乗って維持費のかからない新しい機材車をください。。

| comments(3) | trackbacks(0) |

名古屋&大阪ワンマン、そしてハイエースとの別れ。

image.jpeg
まいどちゃん。

12/06と12/07は名古屋と大阪でワンマンライブしてきました。
ランナーズハイのリリースツアー「日本列島フルマラソン2013」のファイナルシリーズ。
一年ぶりのワンマンライブだし、しっかりスタジオでゲネプロして、ここぞというタイミングでいつもお願いしてるPA田鹿さんにも同行してもらって。
アンプもドラムセットも積み込んで、準備も万全にした上で12/06の10:00頃に名古屋へ向けて東京を出発。
順調に走り出して、12:00頃に静岡の清水あたりで機材車ハイエースのエンジンに違和感が。
パンッて音が鳴ったと思ったら白い煙がモクモク。。もちろん新東名高速道路上。
これはマズイなと思い、左側の白線の内側にやむなく緊急停車。
ガードレールの内側に避難しつつ、JAFにすぐ連絡。
待つこと一時間。JAFの方にレッカーしてもらいつつ清水インターで降りて最寄りの工場へ。
そこで見てもらったところ「エンジン載せ替えた方が安いし早いです」とのこと。
元々はシリアルから譲ってもらったハイエース、歴代のツアーにより25万km近くの走行距離のためもうガタがきてた。今年は二回も後輪バーストしたし。。
この時点でもう15:00過ぎていたので苦渋の選択だったけど、ハイエースはもう廃車にすることに。
どのみち即時対応でも走れないことが分かっていたので、同時進行で陽一郎に二日間のレンタカーの手配をお願いしてあって。
機材車との突然過ぎる別れを惜しむ間も無く、すぐにレンタカーに機材を積み替えて名古屋へ。
今回の東名阪ワンマンは仕事後の方でも最初から見れるように遅めの19:00オープンに設定してあったけど、それでもギリギリ。
渋滞にハマりつつもなんとか会場のCLUB ROCK'N'ROLLに着いたのが18:40。。
もうすでにオープンを待っていてくれた方もいたけど、鬼のスピード搬入&セッティング&サウンドチェック。
オープンもスタートも15分ずつも押してしまったけど、寒い中それでも待っていてくれた皆様には本当に愛をもってして演奏しようと誓う。

ライブが始まってみればもうさすがの地元、愛に溢れた優しくてあたたかくてエモーショナルな空間でした。
ライブ後はいつもの杏花村で軽く乾杯してPA田鹿さんの誕生日を祝いつつ、実家にてすぐに就寝。

翌日のワンマンは大阪心斎橋Pangeaにて。
いつも来ているPangea、ここでの僕らのブッキングをしているのは僕らの元マネージャーの中井さん。
僕らのマネージャーを終えた後、いろんな縁あってPangeaに来て。そこへ僕らがいつも行くというのはなかなかドラマチックなことで。
ライブはそういう気持ちも手伝ってか、またまた良い感じだったのではと。

そういえば名古屋も大阪もまた年明けすぐに行くからね。大阪は昨日ライブ終わりでいただいた話なので、まだ未確定だけど、たぶん行ける。またレンタカーだけど笑

両日ともに、来ていただいた皆様、ありがとうございました。ツアーはもう東京下北沢SHELTERでのワンマンを残すのみです。最後まで全力で走り切ります!

ということを電車に長時間揺られながら缶ビール片手に書いております。
なぜかというと、昨日の大阪ワンマン終わりでそのまま東京に走り、メンバーと田鹿さんと機材をそれぞれ降ろし、わたくしソロで清水までレンタカーを返しに行ってきました。
そのまま高速バスで帰ろうと思ったらバスの時刻とタイミングが合わず愕然としてたところ、すぐ近くのタクシー運転手のおじいちゃんが「一昨日の楽団の兄ちゃんだよな?まけてやるから清水駅まで乗りな」と言ってくれました。
ということでJR東海道線と小田急にて清水〜沼津〜熱海〜小田原〜新宿というぶらり途中下車の旅を敢行中なのです笑

あと、
機材車が廃車になった事情を察してこっそりTシャツを買ってくれた明日照らすのともや、君のそういうとこ本当にたまらんな。
もっとちゃんと名実ともに本物になるから、そしたら明日照らすプロデュースさせて。もちろんタダで。それかTシャツ代¥2500で笑
ともやに限らずですが、機材車のこと気にかけてくれてケアしていただいた皆様、その美しいお気持ちで僕らsoulkidsは走らせていただいています。ツアーが終わってもランナーズハイです。

今の僕らの規模はそれはもうまだまだ小さいものですが、必ず大きな規模にします。僕と翔平は30代にして本気でスタジアムを見据えています笑
でもね、諦めるのはすごく簡単なこと。自分たちにしかできないこと、自分たちだからこそできること、そういうアイデンティティを突き詰めていくことが今の時代だからこそ大切だと思うのです。
俺たちは諦めない絶対!
ということで12/13は下北沢SHELTERへカモン!!

写真:まさかこの写真がハイエースの最後の写真になるなんてこの時は誰も思わなかった。。ジワジワやってくる虚無感にエモくなってます笑

| comments(4) | trackbacks(0) |

間も無く東名阪ワンマン。

image.jpeg
いよいよ今週末からランナーズハイのリリースツアー総集編、東名阪ワンマンです。
9/18にリリースして、10/1から始まったこのツアーも残り三本。あっという間の二ヶ月間でした。
ライブして帰ってきて仕事してまたライブして。今までの活動の中でもずっとやってきたこの過ごし方も、三年振りのリリースともなると感慨深いし何よりやり甲斐もあった。
自分たちのためなのはもちろんだけど、各地で待っててくくれるみんなや、一緒にツアーを回ってくれたみんなのために、その一瞬一瞬を音に刻む感覚というか。そしてそれを更に磨いていく感覚。
どれだけ活動してきてもずっとその追究は終わらないんだなーと改めて感じさせてもらえたツアーです。
それがいよいよ今週金曜12/6の名古屋クラブロックンロール、土曜12/7の大阪パンゲア、そして来週金曜12/13の下北沢シェルターのワンマンで終わります。
その三本でツアーは終わるけど、バンドはもちろんまだまだ走り続けるし、更に変化も進化もしていきます。
年明けのライブもいろいろ決まってるしね。
だけどまずはこの東名阪ワンマンを観にきてほしい。ひとまず今年の僕らの集大成。ランナーズハイという作品はそこで完成させようと思ってます。
来年はバンドの半径を更に広げるべくいろいろやろうと思ってるので、ワンマンはやらないつもりでいます。
まぁそれはまた追って。
とにかく、今週金曜から始まる東名阪ワンマンには絶対来てね!!

追伸:たくさんの聴きたい曲リクエストありがとうございました!たくさん参考にさせていただきましたが、全部は反映できないかもです。
それでも東名阪三本で曲も変えていこうと思っているので、三ヶ所とも来てくれる方はお得ですよ笑

写真:先日、名古屋のバンドの後輩の結婚式にて歌わせてもらってきました。たくさんの方の生活や思い出のBGMになっているということは本当に光栄なことです。ありがとうございます。
| comments(2) | trackbacks(0) |

仙台、名古屋パルコタワレコフェス。

image.jpeg
ツアー終盤は仙台MACANAと名古屋パルコ西館入口前でのタワレコフェスでした。

仙台MACANAは、というか東北自体が3年振りでした。
名古屋に住んでた時は距離の問題もあってなかなか行けずにいたけど東京に出てきたら、というわけにもいかず、なかなかタイミング合わず3年も間が空いてしまった。。
僕は地震や原発のことなど、どちらかというと敏感な方だから、東北にお住まいの方に少しでも何かできることがあればと思えば思うほど、中途半端なことはできなくて。
ただもはや東北だけの話ではないし、日本全体のことを考えるとアクションしていかなくちゃ、という気持ちです。
今の僕らでは微力だし、何ができるかはまだまだ不明確な部分ばかりだけど、僕らの音楽によって変えていけるものはあるはずだと信じております。

ちょっと話が固くなっちゃったな。
でもそういう気持ちで久々に仙台に行けたから、移転したMACANAや店長のたけちゃんや待っていてくれた皆の元気な顔が全ての回答でした。
一緒に出てくれたターコイズ、MOPofHEAD、QOOLAND、イソップの皆、PAでついてきてくれた田鹿さん、たくさん並んだ仙台二郎、ありがとう。
来年からはちょくちょく来れるようにします。どうぞよろしく!

仙台のライブ後そのまま東京に戻り、一日過ごしたら翌日は名古屋パルコ西館入口前でのタワレコフェスでした。
二週に渡っていろんなアーティストがパルコの玄関とタワレコの店内でアコースティックライブをしてるんだけど、
僕らもランナーズハイのインストアイベントの一環でアコースティックライブやらせてもらいました。
って言っても外だからインストアじゃないんだけど笑
最近の土日の大津通は歩行者天国になってるらしく、パルコの前の人通りもたくさんで、僕らのライブ中もたくさんの方に集まっていただけました。
機材のトラブルも多少あったけど、それもあまり気にならないぐらい、愛に溢れた空間でした。インストアイベントでアンコールやったの初めてだ。
たまたま通りがかった人もたくさんいたと思うけど、久しぶりに見に来てくれた人や、高校の同級生が奥さんや子供連れて来てくれてたり、本当に嬉しかった。
とにかく地元はやっぱり特別だなー。愛してます。ありがとう!

次回のライブはいよいよツアーファイナルシリーズ・東名阪ワンマン!
あっという間のツアーだったけど、この二ヶ月でもバンドはまた確実に進化してます。

12/06@名古屋CLUB ROCK'N'ROLL
12/07@心斎橋Pangea
12/13@下北沢SHELTER
OPEN19:00 START19:30 前売¥2500(D別)
今ならきっとみんなの背中を押せる。どうか観に来て下さいませ。
ワンマンで聴きたい曲などもコメント下さいね!

写真:タワレコ名古屋パルコの郷田君と。彼はホントにナイスガイ。ピュアな情熱は何にも勝る。

| comments(11) | trackbacks(0) |

札幌、札幌、渋谷。

image.jpeg
先週、神戸から戻った2日後、早朝の飛行機で札幌へ出発しました。前作のツアー振りだったから3年振りの札幌。
前回までは機材車ごとフェリーで行ってたけど、移動時間の短縮のためと格安航空券の誕生により飛行機で行くことに。
そのぶん札幌で2日間ライブやれるようにSpiritual Loungeとmoleに交渉しました。お客さん割れちゃう可能性もあるしね。
片方だけの人ももちろんいたけど、両日とも来てくれた人がたくさんで、何より「待っててくれた感」が半端じゃなくて。
おかげでどちらも熱のあるステージができました。次は3年も空けないうちにまた必ず行くから、その時はまた来てね。
札幌での2日間、いつもの札幌の皆との再会はもちろん、7年振りぐらいの富山のRED JETSとの再会もあったり。素晴らしい食との出会いもあったり笑

そして11/9は午前中に北海道を後にして、成田へ戻りそのまま渋谷へ直行。O-CRESTにてFATPROPギター慎太郎の卒業イベントにsoulkidsとRIDDLEでスリーマンしてきました。
FATPROPと出会ったのは4年ぐらいだけど、共通の知り合いも多いし世代が近いのもあって、仲良くなったのは一瞬だったなー。
そこからは一緒にツアー回ったり飲んだり。面白いエピソードが絶えないな。
バンドにとっても転機になるであろうタイミングのイベントをこのメンツでっていうところにFATPROPや慎太郎らしさを感じさせられて、非常に熱のあるステージになったと思います。
FATPROPも慎太郎も、これからもよろしくね。また必ずやろう。

で、当然この日の打ち上げは朝までコース。久々に朝まで渋谷で飲んでいろんなとこに顔出しに行ったりして。
久しぶりに始発で帰ってきたら気が抜けたのか疲れが溜まってたのか、熱を出してしまってダウン。。でもおとなしくしてたらすぐ回復!!まだまだ若いぜ笑

さて今週金曜はこれまた久々の仙台MACANA、日曜は名古屋パルコにてタワレコのインストアライブ。
ワンマン前の対バン形式のライブはこのツアーでは仙台で終わり。しかも良メンツ。ぜひ来てね!
インストアはお昼過ぎ14:00からの予定。名古屋パルコのタワレコのイベントなので、一日中いろんな人がライブをやってます。名古屋パルコの入り口前の広場で。もちろん無料なのでぜひ来てね!

ということでツアーも終盤、ラストスパートでランナーズハイしていきまっせ!!

写真:札幌の中島公園。並木道がゴールドでした。

| comments(1) | trackbacks(0) |
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< May 2017 >>
SPONSORED LINKS