スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | - |

お知らせ。

まいど。
柴山慧a.k.aシバヤーマンです。

久々のブログ投稿になってしまった上に突然のお知らせなんだけど、
僕らsoulkidsは来年ちょっとお休みします。
そうです、いわゆる活動休止です。と言っても無期限というわけじゃないんだけど。

soulkidsは結成してから14年、メンバーチェンジも何度もあったけど、それでも表現したいことや作りたい曲があって。そして何よりみんなの応援があるから続けてこれてるわけで。

僕らは音楽だけで生活できてるわけじゃないから、バンドをやっていくには時間だったりお金だったり、その活動への対価を払ってます。
つまり音楽やる時間やお金を確保するために他の仕事をするわけね。僕らに限らず、みんな自分の時間を作るために自分の時間を削ってるもんね。
僕らもみんなそれなりに年頃になってきたから、将来のこととか家族のこととか、いろんなドラマが起こります。(実際ワタクシも近々入籍したりします。笑)

そうやって生活しながらバンド活動するんだから、売れる売れないに限らず(そりゃ売れた方がいいけどね笑)、自分たちの納得いくような表現をもっとしたくって。
そもそも続けることだけが目標なわけではないし、売れないから辞めるという状況でも今更ないし笑、それでもやるからにはみんなの足並みや意識をもっと揃えてもっと高い志を持ってやりたい。
とはいえ人間同士だから、気持ちに波もあるし、お互いにちゃんと向き合えずにマンネリしてしまう時期もあるわけで。

正直なところ、無理しながらエンジンかけてギヤ回してる瞬間も多々あったから、オーバーホールとメンテナンスするタイミングが必要なのかなと。
みんなそれぞれ気持ちも生活も整えてスキルアップした上で、またちゃんと活動したいと思います。(ワンピースで言うとこの海軍本部の後の3年間みたいな感じね)
半年なのか一年なのかそれ以上なのか、どのぐらいお休みするのかは未定だけど、活動再開の暁にはスタジアムを目指せるように笑

なのでホームページに載せてある&これから追加するスケジュールと、
2015年02月13日の金曜日a.k.aバレンタインの前日に開催する、下北沢ERAでのバレンタイン大作戦が一区切りでございます。
限られた場所と日程だけど、来れる場所と来れるタイミングが合うところがあったら会いに来てやって下さい。ハンパない満足感を味わってもらえるよう尽力します。

個人的なことだけど、僕がやらせていただいてる楽曲提供の仕事は来年お知らせできることが多くなりそうです。シロタエはマイペースにやります。あと、長年あたためてきた新バンドが春頃にようやく始動します。
そういうところからのフィードバックを必ずsoulkidsに繋げられるように、しっかりやり遂げたいと思います。
(翔平と陽一郎も考えてることや動いてることがあるから、本人に聞く機会があったら聞いてやってください。ここでは僕のことだけ触れておきます。)

ここ最近soulkidsがスタジオでやってたセルフレコーディングによる新曲たちも、近いうちにホームページで聞けるようにしますのでお楽しみに。

とにかく、僕にとってsoulkidsというバンドは僕の人生の全てと言っても過言ではないので、また動き出すタイミングのその先のために必要な決断なのです。
どうかご理解くださいませ。そしてちょっとだけお待ちくださいませ。

昨日、名古屋の南山大学の学祭でのライブがなんだかすごく清々しい気持ちでできたから、先は明るいぜ。

いつもありがとう!

image1.jpeg
| comments(0) | trackbacks(0) |

バレンタイン大作戦2014in東京・大雪。

image.jpeg
まいどちゃん。
2/14、バレンタインデーは東京・下北沢ERAにてバレンタイン大作戦2014in東京でした。
しかしこの日は前の週に引き続き大雪の予報。そして予報通り朝からもう降るわ降るわ。
リハーサルのため14時過ぎに家を出るともう雪国のような景色。ウチは下北沢まで歩ける距離だけど、この時点でもう既に無理。タクシーにて会場付近まで。
リハーサルが進み開場に向かうと共に徐々に心配も増える。電車もバスも乱れてきてるし、様子を見ながらスタート時間も少し遅らせることに。
この天気だし誰も来ないのではと思っていたけど、一人でも来てくれるなら開催しようと決めて。だけど開催することでお客さんの事故や怪我を招く危険性もあるのでは、とも思ったり。
でもこんな大変な日に来てくれる人には絶対に来てよかったと感じてほしいし、それが何よりこの時期にやるこのイベントのモットーなんだからやっぱり開催しようと。
それでオープンしてみればたくさんの人のご来場に恵まれました。もちろん予約リストの中から来れなかった方もたくさんだったけど、まずは来てくれた皆様ありがとうございました!そして来たくても来れなかった方もありがとうございました!
BRADIOもQOOLANDもdeidも天気の影響を一切感じさせないステージ、抜群にかっこよかったです。僕らsoulkidsも愛と感謝を以てライブできました。ありがとう。

んでその翌日はQOOLANDと共に大阪でライブのため、軽い乾杯ののち電車が動いてるうちにお開き。
雪がビッシリ詰まって転がらなくなった機材と物販カートを雪の塊ごと家まで引きずって夜中1:30ぐらいになんとか帰宅。
どんどんストップしていく電車や高速道路の状況を調べながら、今日来てくれた人が帰れたかどうかを気にかけつつメンバーにも確認。
すると陽一郎の乗る東横線が追突事故でストップ。すぐネットニュースになるぐらいの事故。(結局そのあと二駅歩いて途中からタクシーで朝6:00に帰ったらしい。。)
皆様はご無事でしたか??

スタッドレスタイヤやチェーン装備のレンタカーは前日の時点で出払っていたので予約キャンセルして電車で向かうつもりだったので少し仮眠を取って早朝にまた交通機関を調べる。まだ電車も高速道路も止まっている。
新幹線も高速バスも飛行機もストップしている時点で僕らにはもう大阪へ向かう手段が無くなってしまった。
移動時間や費用を逆算してギリギリの時間まで様子を見るも、やはり大阪まで行くことができず、バンド結成以来初めてのライブキャンセルをすることに。(QOOLANDは早朝に東京を車で出発するも高速が全く動かずスタッフに車を任せて新幹線で大阪へ向かってスタート後に着いたらしい。。)
待っていてくれた皆様、レコ発のQOOLAND、誘ってくれたPangeaの中井さん、行けなくてごめんなさい。
また次にお会いできる時には、もっとビックリしてもらえるような進化と変化を起こすべくパワーアップして参ります。
次に関西へ行くのは3/3神戸太陽と虎、5/中旬に大阪です。どうぞよろしくお願いします。

そして来月から渋谷O-Crestにて定期共同イベント、僕らの水曜戦奏が始まります。クレストとの共同主催なので、僕らも初めましてのバンドが多いです。ドキワク。
7日間戦争インスパイアのタイトルなので、ロゴもシネマチックなの作ってみました。
奇数月で開催予定なので、二回目は5月。そのメンツもかなりいい感じ。皆様どうぞよろしくね!

今日のブログはもう少し。TwitterやFacebookではリアルタイムだったけど、テレビや新聞は数日経ってようやく報道し始めました。
いま山梨県とその周辺地域が大雪の影響で陸の孤島状態だそうです。電車も道路もストップしてしまい、物流も救助も止まっているみたいです。
車や家の中から出られなくなっている人もたくさんいるみたいです。
僕のこのブログもタイムラグがあるのですが、政府の対応も非常に遅れているらしいです。
個人ができる援助は少ないかもしれませんが、政府や地域への呼びかけは個人でも力になれるはずです。
もしこの事実を知らない人が周りにいたら教えてあげてください。どうしたら力になれるのかを考えて調べて行動してみてください。
アクションからでしかリアクションは生まれません。人が起こしていくエネルギーが一番人に届くと思うのです。

今週はまた天気が荒れるかもという予報。どうか一刻も早い状況の改善を願って。

| comments(1) | trackbacks(0) |

バレンタイン大作戦in名古屋、東京は大雪。

image.jpeg
まいどちゃん。
2/1は名古屋クラブロックンロールにてバレンタイン大作戦を開催してきました。
今回はQOOLANDとヤクタタズとlawrenceと僕らsoulkidsの四組で。

lawrenceのボーカルギターの西岡くんは、僕が高校生の頃に通ってたギタースクールの先生に習ってたという兄弟子・弟弟子の関係で。一緒の時期ではないものの、そういう縁もあって昔からsoulkidsのライブに来てくれてるし面識はあって。
バンド始めましたという話を聞いてから、必ずどこかで一緒にやりたいねーなんていう話をしていたからそのタイミングを作らせてもらいました。
僕らやシネマスタッフなどの名古屋バンド感もありつつ、USインディ臭も更に漂わせるような、今後の飛躍を予感させそうな三人です。ありがとう&これからもよろしくね!

ヤクタタズはメンバーそれぞれ関わりが深くって。特にベースボーカルのゴウ君がボラデラックスだったり、ドラムのショウジ君がギターボーカルでカズキ君と一緒にやっているweenie radio shopだったり、僕らsoulkidsとフロム四日市のバンドや人間とは昔から非常に密接な関係にあるのです。
思い返せば僕らが19歳のライブハウス出たてホヤホヤの頃に、ショウジ君がドラムやってたこともあるHi→Lightという伝説的ピアノトリオバンドから始まりLow relief、basquiat、、などなどたくさんの四日市のバンドと交流させてもらい、バンドのノウハウや打ち上げのマナー(笑)を叩き込んでもらいました。
それがあってこそ今の僕らがあるので、そういう縁が今も続いているのは本当に嬉しいことだし財産です。
一筋縄ではいかない捻くれ感から最終的にしっかりポップに着地させられるセンスはもはや職人レベル。いつもありがとう!
QOOLANDは名古屋でもしっかりエンターテイメントしつつやりたい放題してたなー。また来週も一緒だから割愛www
だけど捻くれポップネスは全バンド共通していたところだったんじゃないかと思ってます。来てくれた皆様、差し入れくれた皆様、どうもありがとう!

MCでも言ったけど、バレンタインはあくまでキッカケで、来てくれた人にハッピーやラッキーを持ち帰ってもらえるように。
その気持ちで来週14日も下北沢ERAにてバレンタイン大作戦in東京を開催します!
共演はQOOLAND、BRADIO、deid。東京のシーンでも確実に群を抜いてセンスのいいバンドばかりなので、どうぞお楽しみに!まず僕ら自身が楽しみ!

とブログを書いてたら東京はどえらい大雪。。こんな積もるのは46年振りだとか。電車も道路も大混乱で、各地に移動してるみんなも大変だったね。バンド仲間のみんなお疲れさま!
ちなみに来週14日の翌日15日は大阪にてライブ。これまたQOOLANDとircleもゆれるも一緒。どうか雪降りませんように。。

あと僕が翔平とやっているアコースティックユニットのシロタエですが、3/1に名古屋のspazio ritaでライブやります。あと4月には東京でもライブやります。
soulkidsの制作中の新曲も実験的にシロタエでやったりしよかなーと思ってたり。
Whitest Boy AliveやGRAND HALLWAYみたく、サウンドやスタンスにとらわれずに、柔軟かつハイセンスにキラキラしたいのです。
そういうマインドが必ずバンドの音を輝かせるし、人の気持ちも輝かせる。soulkidsの次回作はきっと大幅に変革するでしょう!いやー楽しみだね!

まずは2/14のERAと2/15のPangeaでね!!
ほんならね。

| comments(1) | trackbacks(0) |

あけましておめでとう2014ございます。

image.png
あけおめ!
あけちゃったね2014年!めでたい!
みんなにとっても幸せな一年になりますように。

なんだかんだ毎年末はライブしてた気がするけど、今年末はライブがなかったので名古屋に帰省してきました。
とはいえ恒例行事だし結局は名古屋のライブハウスのカウントダウンへ行ってきました笑
まずは新栄のクラブロックンロールへ行って社長と奥さんとホンダさんと井藤さんとお店のみんなと今年出ていたフレッシュな皆に挨拶しつつ、
今池まで歩いてハックフィンに出てたiGOやTWOFOURやmudyちゃん達など同世代の愛すべきマイメンたちに会いに。んで覚王山まで歩いてそのまま初詣して朝に帰ってきました。

元旦は親戚一同の集まりと挨拶回り。完全に姪っ子ちゃん中心の空気感。
いつの間にかどんどんみんな大人になってる。そりゃそうだ笑
近況報告や今後のビジョンなど話しつつ、親族からの応援の心強さに改めて感謝。
それにしてもうちの家系はみんな飲めるなー笑

さて2014年、soulkidsはまだまだランナーズハイです。
去年撒いた種に水をあげて芽を出して、しっかり実らせる。
新しいサポートギターも迎えた新体制でバッチリ走り出せるように1月はしっかり準備&制作。
ライブは2月から始まります。しかも自分たちのバレンタインイベント。そしてQOOLANDちゃんのレコ発。
2/1@名古屋新栄クラブロックンロール、2/14@東京下北沢ERA。どちらも4バンド。間違いないメンツ。ぜひ来てね。
その後は3月から渋谷のO-CRESTでの定期的なイベントを始めるよ。それを拠点にどんどん活動していきます。詳細はまた追って。
リリースは年末までには何かしらアナウンスできるようにするつもり。だけどせっかくのリリースが普通に出すだけになるのは勿体無いからまずはしっかり状況を作ります。
でも新曲はガンガン作るからね。泣きの洋楽をどこまで和風のパワーポップ感に落とし込めるか。

あと今年はシロタエの活動も増やそうと思っております。関西にはまだ行けてなかったし。
あくまでsoulkidsに繋げるための俺と翔平のユニットだけど、シロタエはシロタエで表現の幅や奥行きを追究したい。それが必ずsoulkidsへのフィードバックになるはず。

あとは作詞や作曲などの楽曲提供も去年ちょっとやらせていただいたんだけど、今年はもう少しお知らせできることがいろいろありそうです。
作詞も作曲も他のプロジェクトでも、どんどん表現の追究をしていきたいし、それも必ずsoulkidsに繋がるはずだから、しっかりと届けられるよう頑張ります。

自分のやりたいことをやりたいようにできる環境を作る、ということが一番シンプルだし一番クリエイティブな気がしていて。
でもそれは決してイージーではないからやり甲斐もあるしエネルギーも必要。
そのためのプロセスやビジョンをイメージしながら、みんなで一緒にトライできるのがバンド。
僕らは形のないものをイメージにして伝えていくわけだから、楽曲や演奏だけじゃなく、みんながよりイメージしやすいように、頭の中をクリアーにしておくことがとても大切。

どうしたいからそのためにはどうしたらいいか、そしていま何が足りないのか。
ここ何年かずっと考えてきたことが少しずつ具体的になってきて最近すごくクリアーになった。プロセスも明確になった。あとは実行していくだけ。
結局は自分のやりたいことに真っ直ぐ向き合えてるかどうか。シンプルイズベストだ。
本当の意味で、音楽をしたいのだ。

スタジアム、本気で目指してますからね。そのためにはね、やりたいこといっぱいなのです。

とにかく、2014年も皆様どうぞよろしくお願いします!
| comments(2) | trackbacks(0) |

ライブ納め@熊谷with新サポートギター。

image.jpeg
12/27は埼玉の熊谷にてsoulkids2013年ライブ納めでした。
来てくれたみんな、お誘いいただいたモルタルレコードやまさんありがとう!battaとジブンジカンの皆様レコ発おめでとう!
モルタルレコードはもう説明不要ですが、日本全国のインディーズ(自分たちの意志で自分たちの活動を決めているという意味での)バンドから絶対的な信頼を受けていて、埼玉の熊谷にのみ店舗を構えるレコードショップ。
レコードショップとはいえ商品の中心は邦楽インディーズバンドの流通されているCDを中心に、流通されていない限定音源やデビュー前のバンドのデモCD、バンドやお店オリジナルのグッズなんかも取り扱うような、ライブハウスに来る人たちのコミュニケーションの場所。
僕らも10年前ぐらいからお世話になってるし、熊谷といえばモルタルレコードだし、それこそモルタルレコードとその店長のやまさんがいなかったら熊谷に来る機会には恵まれなかっただろうと思う。
やまさんにはたくさんのことを教えてもらった。バンドとバンドの繋がりや、そのバンドの歴史や音楽に向かう姿勢とか。
売れてる売れてないに関わらず、バンドのそういう根本的なところの話を裏表なくしっかり聞かせてもらってきた。
8割ぐらいが中二レベルの下ネタだけど、そこに混じえて出てくるウィットに富んだワードの数々は、僕の生きていく上での姿勢やマインドに大きく影響を与えてもらってる。

そんなモルタルレコードが年内で閉店するという話を聞いて、なんとか年内に熊谷に行けないかと相談した。
もちろん僕らが熊谷にライブしに行っただけじゃ、今まで受けた恩恵のお返しには全然足りないんだけど。
ランナーズハイのレコ発に熊谷も組み込めそうだったんだけど、いろいろな事情から難しくなって。
だからツアーファイナル後のお知らせで短いお知らせ期間で行くことになってしまって、あまり協力できずに申し訳なかったなー。。
それでも久々に会えて嬉しかった。やまさんとは相変わらずほぼ下ネタトークだったけど、それでもお互いの空気感と言葉のチョイスからいいグルーヴを確かめ会えた笑
来年からはウェブショップのみにして、お店のある場所はアコースティックライブができるイベントスペースとして残すとのこと。俺たちもぜひやりたいす。
とにかく、お世話になりました&ありがとうございました!

あとこの日は僕らsoulkidsにとって、新サポートギターを迎えての一発目のライブでもありました。
村田隆嘉(とりあえず今はたかくん・面白いニックネームを模索中)という20歳のフレッシュボーイです。
彼は僕らと同じく名古屋出身で、それこそ名古屋のsoulkidsのライブによく来てくれていたのです。
SONIC BOOMというバンドをやってたんだけど、共通の知り合いを通してよく話すようになって。翔平がレコーディングでベース弾いたりしたこともあって。
SONIC BOOM解散後の今は東京の音大に通ってるという話を聞いて、ちょくちょく会うようになって、んじゃあギター弾いてみる?っていうことになって。
ランナーズハイのツアーの合間にウチでギター練習したりちょくちょくスタジオ入ったりして。
一回りぐらい歳も違うけど、ギター大好きで真面目でいいやつだからいろいろ楽しみにしててね。

soulkidsの2013年は久々のリリースとレコ発ツアーがあったね。来年2014年からは更にライジングするためにいろいろ計画中です。
まずは2013年、皆様たくさんの応援ありがとうございました!2014年もどうぞよろしくお願いします!
新年明けたらまたブログ書くけど今年もあと二日、皆様良いお年を!!

写真:ライブ前の楽屋にて。若者の生足の細長さに驚愕。

Check
| comments(1) | trackbacks(0) |
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
<< September 2016 >>
SPONSORED LINKS